動名詞 受け身を使わないもの

ブログへようこそお越しくださいました。

英文法 講義の実況中継② (山口俊治 著)より
動名詞の話です。
適切な語を入れる問題です。
Your hands want (      ). あなたの手は洗う必要がある。
答えは
Your hands want washing.です。
=Your hands need washing. / Your hands need to be washed.
手は現れるものですが、表現として

次の4つは動詞の後に受け身ではなくて能動態が続きます。
want  ~ing
need ~ing
deserve  ~ing    The ideas deserve discussing.その考えは討論に値する。
be worth ~ing    This book is worth reading. その本は読む価値がある。

安井稔氏の『英文法総覧』(開拓社)に説明があるようです。

本来、動名詞は,能動受動という態に関しては中立的であった。つまり,文脈によって,能動的な意味にも受動的な意味にも用いられていた。その名残が deserve,need,require,want( =need),bear,worth などの場合に見られる。これらの語の意味上の主語が非動作主であり,能動の意味をもちえないことが明白な場合に限られていることに注意すべきである。

今日は昨日より幾分か涼しかったです。梨を買ってみました。ワインにしようか梨にしようか迷って梨にしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。