支援学級の英語4月

初めて支援学級担当になりました。8人です。ちなみに去年は2人だったそうです。3人先生がつきます。
転任したばかりなので補助だと思っていたら「先生がメインですから。」と授業の途中で告げられて・・・
1回目 とにかく何をしたらよいか途方に暮れていました。
・自己紹介。I am Yuko. アルファベットの発音。
*大きな声で他の事を話す、名前を答えない、立ち歩く子がいる・・ALTの先生が運よくおられて何とか乗り切りました。
校長先生に相談して、英語科で教材を注文してもらいました。(ビデオ、カード)ずっと下を向いていて寝ている子は実はカルタならする、と別の先生が話していました。

2回目 ALTの先生と。
・アルファベットの歌を流し、歌う。
・アルファベットボード。一人ずつサイコロをふり出た目で進み、止まった所の文字を言う。
・プリントでアルファベット書く。(4種類をその子に応じて)
・アルファベットのページの単語の発音。
*全員でのゲームは時間がゆるくなりすぎる。時々机に伏せている生徒がひとりいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。