特別支援学級の英語6月

ようこそブログへお越しくださいました。
来てくださってありがとうございます。
支援学級のための単語カードをカルタでやってみました。
5枚カードを見せて全員で発音練習。(3回ずつを2セット)
airplane,baby,cat,dog,earth
顔上げて声も聞こえるくらいに発音しています。
「後でカルタで出てくるよ」
アルファベットカルタにこの単語5枚を合わせて並べます。
カルタなのでランダムに読み上げていきます。
3人と2人に分かれて。
「机くっつけて」「いやだ」「付けないと取りにくいから」
始まるまでが時間かかります。
「始めるから並べて」「並べたくない」
こういう時は待つしかないのかなーと思いなが並べるの手伝う。
2年生の子のチームは準備早いです。
「Sとれた!見て先生」「ほんと。よし!」
「もう一回言って先生」と、聞き返しはよくあります。
カルタを取るスピードは前より早くなっています。
「次は単語カードだよ」
一度読んだだけで取れていました。
次はプリント。アルファベットなぞる、アルファベット順で絵を描けるようになっているものを書いてから、4線に自分でアルファベット練習。名前の練習。
座って書く時間が15分くらいかな。
残り6分のところで折り紙を渡しました。折り方のプリント配ったけど見てなかったです。
先月作った猫の顔を折っていました。
次は単語カートの時間を増やしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。